夜明け前のひとりごと。

日々の何気ないことを綴ります

やけに調子が良かった約1週間…だけど

8月に入ったこの1週間は、かなり調子が良かった。

8月1日は、日中彼氏と出かけて帰ってきた後に、リビングで母がDV描写のあるドラマを見てて、同窓会で殴られたことがフラッシュバックしてつらかったけど、立ち直った。

 

7/31にアキレス腱を切った祖母のお見舞いに祖母の家に行ってきたのだが、時間が空いたので同い年の従兄弟にも会って色々話した。

そこで貸してくれた本を2日の月曜日に、小説読めなかった私が何と一気読みできたのだ。

従兄弟も読むの早いって驚いてたw

それから、従兄弟の部屋で見たドラマ「六番目の小夜子」を続き録画したやつを途中まで見てた。

 

3日の火曜日は、昨日諸事情で早く寝たので9時に起きた。

この日は病院だった。母が先生に聞きたいことがあると言って休みを取って一緒に来てくれた。

通院報告は別の記事で。

 

4日は、8時に起きた。録画したドラマ「六番目の小夜子」の続きをひたすらずっと見てた。惹き込まれるように見てて、楽しかった。洗濯物を畳んだ。

母と夕飯(トマトツナじゃが、砂肝のアヒージョ風)を作った。ほとんど私が作った。

その後母とごみ捨てかてがら海の方まで散歩してきた。汗かいたのでシャワーを浴びた。

私にしてはめちゃくちゃ行動、頑張った1日だと思う。

 

5日は、9時に起きた。日中はゲームしたり、見残したラスト2話の「家政夫のミタゾノ」を見てた。訪問看護だった。

母とマイナンバーカード取りに行って、買い物して、夕飯(トマトツナじゃがをリメイクしたスパニッシュオムレツ、お惣菜のエビフライに合わせるタルタルソース)を作った。洗濯物を畳んでごみ捨てした。

 

6日は、なかなか寝れなかったけど、アラームかけて9時半に起きた。そして、美容院の予約を入れたので、メイク嫌いな私が一念発起してメイク練習をしてた。2回メイクして落とした。訪問看護の前までやってた。

この日も母と夕飯を作った。母は彼氏とデートなので、私1人の夕飯だったけど、ナスとピーマンの揚げ浸しを作った。

 

7日。今までずっと夜寝れていたのに、3時頃まで寝れなかった。台風と生理のせいだろうか?

夜寝れなくて、ざるラーメンじゃがりこを衝動的に過食した。

夜中に、寝れないことが苦しくなって1000円分くらいだけど衝動的に買い物してしまったことを母に叱られた。あれだけそうしないよう話し合いしたのに、と。

私も次は金額をセーブできたとはいえ、必ず母を起こそうと決めた。取り返しのつかないことになる前に。

日中母とランチで、初めてのカレー屋さんに行ってチーズナンセットを食べ、アピタに行って買い物して帰ってきた。

夜洗濯干して母のマッサージをした。

 

8日。今日。相変わらずどうも寝れなくなってしまった。あまりにも寝れなくて、リビングのソファーで寝て11時ちょっと前に起きた。起きた時希死念慮があった。

後の記事で後述するが、とあることがプレッシャーになってるのかもしれない。

 

そんな訳で、久しぶりに夜寝て朝起きるという生活ができたのは奇跡で、嬉しかった。

普段できなかった、小説を読む、メイク、母と料理ができて良かった。生理前なのに久しぶりに調子が良くてドラマも見れて良かった。

 

そんな1週間でした。生理終わったらまた調子良くなるといいなあ。